ドイツ車の次はイタ車で、じゃ、その次は?

つい先日、友だちがアルファロメオのジュリアを買ったみたいです。
インスタグラムに写真を投稿していたのを見たのですが、ボディーがブルーのきれいな車で、いかにもその友だちらしいなと思ってしまいました。
しかし、その前に乗っていたのはAudiのA4です。
それも、購入してからまだ3年ほどしか経っていなかったと思うのですが、もう車を乗り換えるとは意外でした。
もともとのAudiもアルファロメオも、決して安い車でもないし、買い換えるにしても、同じAudiの新しいモデルでもいいような気もします。
でも、友だちが言うには、ドイツ車は一回乗れば満足で、しばらくはいいんだそうです。
確かに、「なんでアルファロメオなんだろう?」と思ったのですが、そういう理由なら、次はイタリア車がきてもおかしくはありません。
でも、じゃ、その次はどうするのだろうと考えると、この流れならイギリス車でしょうか。
ジャガーやMINIは既に海外資本になっているし、純粋なイギリス車だと、アストン・マーチンなんかを買ったりするするんでしょうかね。顔脱毛 銀座