いちご100%が再開するものの批判的なコメントばかりで残念

テレビアニメにもなり多くの人がハマった週間少年ジャンプで連載していた「いちご100%」の連載が再開しました。
最終回を迎えた作品ですが、その後のヒロイン東城綾がメインの話ということでの連載です。
ネットではかなり批判的なコメントが多く、「真中に未練たっぷりな東城なんて見たくない」「他の男とくっ付くなんて見たくない」などなど酷い言葉ばかりで、作者にも批判的なコメントをする人が殺到しました。
作者の方があのコメントを目にすると思うと可哀想で仕方ありません。
新作では真中に名前が似ている男が登場しますが、まだ一話だけなのにくっつくかどうかなんて分かりません。
それを「くっ付くなんて見たくない」と決め付けるようなコメントをしてしまうのはいかがなのでしょうか?
いちご100%はキレイに完結した作品ですが、作者にそんなことを言っても自分の思い通りになるはずがありません。
そんなに展開が不満ならば自分で同人誌を書いて自分の好きなストーリーにするしかないのではないでしょうか。