週末で二度も車で接触事故に巻き込まれそうに

最近、車を運転する機会が増えているというわけではありませんが、土日で二度もひやっとする瞬間がありました。

というのも、2回とも斜め前を走っている車が、急に私の走っている前に車線変更をしようとして、接触しそうになったのです。

私がブレーキを踏んだり、相手がハッと気付いてハンドルを戻したりして、幸いなことに事故にはならずに済んでいます。

しかし、こういうことが立て続けにあると、なんだかとても怖いなと感じてしまいます。

だって、自分が普通に走行しているだけなのに、事故に巻き込まれたりすることが、実際に起こりうるということです。

おそらく車線変更をするときに、サイドミラーや後方の目視での確認を怠ってハンドルを切っているのではないでしょうか。

実際に接触してしまっても、おそらく相手側の過失が認められるのでしょうが、それでも車が故障したり、或いは自分がケガをすれば困ったことになります。

事故を起こさないようにするのはもちろんですが、事故をもらわないようにするというのも、なかなか大変だなと思ってしまいます。返済シミュレーション aiful